光り輝く社畜ライフをあなたに

社畜ブログ「出会って4秒で社畜」

モンスター取引先

接待の席に嫁を連れてくるなんてアリ?ちょっと変わった取引先部長の話(後編)

投稿日:

前回のあらすじ

 

取引先の変わった部長(通称コアラ部長)、商談中に「チ○ポ」と叫んだり商談中に住宅展示場に連れていかれたりとモ~~~大変!

 

そんなコアラ部長を接待にお誘い(接待を強要された)したらなんとがついてきました!

 

さてさてどうなるのでしょうか?

 

こちらを先にお読みいただくと今回の記事がより楽しめます!

今回の登場人物

登場人物その1

・地元を代表する大企業の部長

・年齢は40代後半

・難関国立大学卒業で頭もよく、社内では神レベルの扱い

・顔と髪型がコアラにそっくり、通称コアラ部長

こんな感じの顔だよ!

登場人物その2

・上品でおしとやか

・年齢は40代後半

・銀座の飲み屋でママ経験あり

・コアラ部長の嫁、通称コアラ嫁

コアラ部長の嫁だけどコアラには似てないわよ。

 

コアラ部長への接待についてくる嫁

接待する場所まで車で送るために、コアラ部長の家の前を通ると、タイミングよく部長が家から出てきました。(なぜタイミングよく家から出てきたかは前編をお読みくださいw)

 

僕と所長とコアラ部長の3人で会食するはずが、何とコアラ部長は勝手に嫁を連れてきました。

 

以下は心の声です。

 

ポコ太郎
(会社同士の深い話もする可能性があるのに嫁連れてきて大丈夫か…)
ポコ太郎
(接待費は自腹だから1人増えるとキツイ!キツイ!嫁なんて聞いてないぞ~~)

 

引きつりそうになる顔面を0.1秒で笑顔に変え、コアラ部長とコアラ嫁を車に乗せて出発しました。

 

コアラ嫁
宜しくお願いします♡

 

商談中「チ○ポ!」と叫ぶコアラ部長とは対照的に上品なコアラ嫁、絶妙なバランスの夫婦だなと思いました。

 

いよいよ接待スタート

所長、僕、コアラ夫婦の4人で会食が始まりました。

 

瓶ビールにこだわりのあるコアラ部長、生中を頼もうとする所長と僕を制止して

 

コアラ部長
乾杯は瓶ビールだろ!あと瓶ビールは量が若干お得だから、ジョッキだけを頼んでから瓶ビールの中身を注いでも良いぞ!
ポコ太郎
ファッ!?そうなんですね!これからそうします!絶対しません、この人何言ってるの?

ここでも変わった行動をするコアラ部長を、ニコニコしながら見ているコアラ嫁…何か不気味だ。

 

気を取り直してカンパ〜イ!!

 

瓶ビールについてきた小さなコップでビールを飲み干すと

 

コアラ部長
いい飲みっぷりだな!ほらもう一杯どうぞ!

 

ポコ太郎
ありがとうございます、いただきます

 

グラスに注がれるビール・・・

 

コアラ嫁
じ~~~~~(観察中)

 

部長と僕のやりとりを観察しているコアラ嫁、すごく気になったのですが、それには訳がありました。

 

コアラ部長
どうや、うちの嫁!昔は銀座で働いてたんだぞ。芸能人やスポーツ選手が数多く来たんだってな

 

コアラ嫁
もう、それ言っちゃうの?内緒にしといてよ〜

 

内緒にして欲しくない顔をしながらコアラ嫁は照れていました。

 

上品な雰囲気を漂わすコアラ嫁、実は銀座でホステスさんをやっていました。

 

コアラ部長や僕の所作を観察していたのは銀座の血が騒いだからなのでしょうか?

銀座でお酒飲んでみたいな~

コアラ嫁が銀座勤務だった事を知り、謎の緊張感につつまれました。

 

…しかし僕、ポコ太郎は学生時代、部活動で徹底的に礼儀をしこまれていました。

 

上座下座の知識からドアマン、荷物持ち、お見送りからビール注ぎまでなんでもへっちゃらでした。

 

じ~~~っと観察していたコアラ嫁に、僕の礼儀正しさを認めていただき、観察行為は無くなりましたw

 

酒が入るとすぐに全員打ち解け、幅広い話で盛り上がりました。

 

さすがに部長は「チ○ポ」と言わなかったですが、嫁が横にいるのに夜の営みの話をしようとして制止されていたのが可愛かったです。

 

全員酔いが回ってきたころ、所長が少し商談をして、販売中の設備機器の導入が決まりました。

 

接待の甲斐がありましたが、自腹接待なので財布は風通しが良くなりました。

 

ポコ太郎
東証一部上場企業勤務なんですけどタクシー代や接待費は自腹です。地獄!

 

コアラ夫婦と仲良くなった

この飲み会をきっかけに、4人は仲良くなり、一緒にゴルフに行ったり、カラオケに行ったり、自宅に招待されたりとプライベートな付き合いに発展しました。

コアラ嫁が遠方へ移動の際、僕が運転手をしたこともあり、プライベートな悩み相談を受けたこともあります。

 

自腹接待は相変わらずきつかったですが、コアラ部長に気に入られたおかげで良い取引をさせてもらう事ができました。

 

初めてコアラ部長が嫁を接待に連れてきたとき、所長が僕を連れ出しボソッと耳打ちした事を思い出しました。

 

所長
家族を巻き込んだら商売は強いぞ

 

所長の言ったとおりになり、少し驚きました。

 

コアラ部長とのお付き合いは2年ほど続きましたが、僕が担当を離れる事になり、プライベートを共に過ごす事は出来なくなりました。

 

とても変わった方でしたが、困った時には何度も助けていただきました。

 

ポコ太郎
担当を離れる時は少し辛かったな~

 

コアラ部長からいただいた最後の言葉

担当変更の挨拶にて

ポコ太郎
コアラ部長、今まで本当にありがとうございました・・・

 

コアラ部長
・・・お前の会社で俺が「営業マン」と認めているのはポコ太郎、お前だけだ。頑張れよ!

 

ありがとうございます(涙)

担当変更の挨拶でうかがった時のやりとりですが、至らない自分を営業マンとして認めてくれた事が嬉しかったです。

 

担当を離れて何年も経ちますが、今でも元気に活躍されているそうです。

 

いまだに下ネタを大声で言っているかどうかは分かりませんがね(笑)

 

以上「接待の席に嫁を連れてくるなんてアリ?ちょっと変わった取引先部長の話(後編)」でした!

ポコ太郎
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-モンスター取引先

Copyright© 社畜ブログ「出会って4秒で社畜」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.