光り輝く社畜ライフをあなたに

社畜ブログ「出会って4秒で社畜」

モンスター上司

会社の水道水を横領!ドケチな係長の話

投稿日:

当ブログをご覧のみなさまの周辺にドケチな方はいらっしゃいますか?

 

僕の周りにも数多くのドケチな人が存在しますが、今回紹介する僕の上司は筋金入りのドケチモンスターです。

 

ケチのレベルが高く、それを目の当たりにすると同じ人間として落ち込みます。

 

今回はそのドケチな上司を紹介いたします。

ポコ太郎
ドケチな上司ですが、年収は高く、家は持ち家でローン無し。なぜケチなの?

今回の登場人物

登場人物

・ポコ太郎の上司、役職は係長

・年齢は40代後半

・あまりにもケチすぎて皆からドン引きされる

・顔はブルドックやパグにそっくり

こんな顔!シンクロ率80%!

関東の名門私立大学法学部卒業で政治経済に関しては詳しいです。

 

人間としての魅力は多少ありますが、あまりにもケチなので誰も食事に誘いません。

 

以後「ドケチ係長」と表記します。

 

ドケチ係長
飯ぐらい誘ってくれよ!お前のおごりで!!

 

ドケチ係長との出会い

今から10年前、単身赴任で転勤してきたドケチ係長ですが、初めて出会った時はキビキビしたデキる営業マンというイメージでした。

 

出勤時間の30分前から会社に来ており、

 

ドケチ係長
おいポコ太郎、もっと早く会社に来い!

 

と叱られた事もありました。

 

他の営業マンが遅刻した時には

 

ドケチ係長
遅刻する営業マンは死刑!

 

と怒ったこともあります。

 

とか言いながら、ここ10年間で1番遅刻が多いのはこのドケチ係長でしたw

 

ポコ太郎
夜中まで酒飲んでることが多いんだって。

 

転勤してきて1ヶ月ですぐに化けの皮がはがれてきました。

 

出勤時間は通常の時間帯になり、営業先では客ともめて出入り禁止になったり、最初の勢いはどこへいったんだ?と思いました。

 

きっとみんなにマウントを取りたかったのだと思います。

 

本性を現した係長ですが、一番びっくりしたのは筋金入りのドケチだったことです。

 

サラリーマンが同じ職場で食事に行くときは、1番偉い上司が出したり、割り勘という流れになると思いますが、このドケチ係長は違いました。

 

なんと、わざと財布を忘れてきます

 

財布がないから払えない!部下が払うしかない!

 

係長が払う訳ではなく、割り勘でもなく、部下に払わせます。

 

ドケチ係長
おっ、すまんな~財布忘れた~、払っといてくれ!

 

と言ってランチや飲み代を払わされた部下は何人もいます。後で請求しようとするとはぐらかされます

 

ちなみに部下に家まで車で迎えに来させて、遠方まで運転させて居酒屋で部下と酒を飲み、自分の家まで送ってもらった事もあります。

 

これね、酷いんです。

 

だって、部下は車運転してきたから酒を飲めないですし飲んだら代行代が発生するんですが、ドケチ係長を家まで送ってから部下は自宅に帰るので部下に代行代を払わせることになるんです。

 

一緒にドケチ係長と飲んだ部下(平社員)に状況を聞くと、後日代行代を請求したらお前が勝手に飲んだんやとか言われ、食事代は割り勘どころかドケチ係長より多く払ってると言っていました。

 

こういう事が続くので、みんなドケチ係長とは食事に行きたがらなくなりました。

 

ちなみにポコ太郎はドケチ係長と知り合った10年間で一緒にご飯を食べておごってもらった事は1回だけです。

 

ドケチ係長と遠方に同行営業したとき(往復6時間位ポコ太郎が運転)、吉野家に連れて行ってもらい、牛丼並の単品+卵をおごってもらいました!

 

ドケチ係長
ちょ、ポコ太郎!卵なんて頼みやがって・・・あと、ミニ牛丼でもええやないか!

6時間の運転の対価がこれでした。

ちなみに10年の付き合いのなかで、僕がドケチ係長に寿司をおごった事があります。

 

当時平社員だった僕が、年収も倍違う、年齢も20歳くらい上の係長に寿司(高めのやつ)をおごる・・・僕が逆の立場なら絶対に金は出させないですがね。

 

想像してください、26歳の会社員が6歳の子供からお昼ご飯をおごってもらう姿を・・・。20歳も年齢が離れているとはこういう事なのです。

 

カオスですねw

 

追記:2018年に入って、ご飯をおごってもらいました!(知り合って10年で2回目)

往復6時間かけてドケチ係長の営業先へ手伝いに行き、終了後に丸亀製麺の釜揚げうどん(290円)をおごってもらいました~!

 

金を使いたくないから仲間の送別会をドロップアウト

同じ部署の社員が転勤する事になりました。

 

3年という短い間でしたが、営業所の為に貢献してくれた仲間ですので、みんなで盛大に送別会をすることになりました。

 

一人浮かない顔のドケチ係長、転勤する社員の上司にあたる立場ですが、なにか心に一物あるようです。

 

そして送別会当日、2次会まで計画があり、みんなで盛り上がろうと1次会からハイペースで酒を飲み、楽しい送別会になるはずでした。

カンパーイ!!

一人浮かない顔のドケチ係長・・・

 

1次会も終盤、ここでドケチ係長が一言

 

ドケチ係長
2次会行かん、俺帰る!

 

転勤する営業マンに一言あるのか?と思いきや、2次会の不参加宣言でした。

 

当時職場の人間関係は非常に良好だったので、一同ドケチ係長にがっかりしました。

 

そしてドケチ係長は足早に車に乗り込み、道路に飛び出そうとしました。

 

ドケチ係長は酒を飲んでいたので完全に飲酒運転です。

 

代行のお金をケチる為に飲酒運転で帰ろうとしていました。

飲酒運転、ダメ!絶対!

送別会で犯罪者を出すわけにはいかないのでとっさに車の前にポコ太郎は飛び出しました!

 

ポコ太郎
僕は死にましぇ~ん!!!じゃなくて・・・

ダメダメダメダメ!何してるんですか!?ちゃんと代行呼んで下さいよ!

 

一同の説得に根負けしたドケチ係長、ちゃんと代行を呼んで帰りましたが、送別会の楽しい雰囲気は台無しになりました。

 

後から本音を知りましたが、1次会の会費が少し高く、テンションダウン。2次会費も転勤していく人間の為には払いたく無かったようです。

 

水道水を横領するドケチ係長

ある休日の朝の事、会社は休みでしたが営業としてやり残したことがあったので会社へ行きました。

 

会社にはすでに1台車が車が停まっており、それはドケチ係長の営業車でした。

 

ポコ太郎
ドケチ係長は休日に何をやっているんだろう?

 

会社の入り口で、水道から水が出る音が聞こえました。

 

給湯室から大きな音が聞こえたので、何だろう?と思いながら近づくと、そこにはポリタンクに水をたっぷたぷにいれて持ち帰ろうとするドケチ係長の姿がありました。

なんと会社の水道水を自分の生活用水として持ち帰って使っていたのです。

 

つまり水の横領です!!

水・・・うめぇぇ!

ドケチ係長
いやっ、これはっ・・・ここの水道水はうまいんや!!

 

ポコ太郎
水道水はどこでもいっしょじゃあああああ!!!

 

どうやらドケチ係長にとってうちの会社の水道水は、日本の名水100に選ばれているらしいですww

 

しっかりとポリタンクを用意していましたので、相当な回数、水を持って帰っていたのだと思います。

水道水を持って帰る。斬新なアイデア!

 

家に帰って蛇口をひねれば水道水なんていつでも飲めるでしょう?

 

水道代を節約するためにわざわざばれないように休みの日に会社に来て水を盗むなんて、どんだけケチなんだ!

 

僕に行為がばれてからはあまり水を持って帰らなくなりました。

 

このドケチ係長、まだまだドケチエピソードがありますのでいずれ紹介したいと思います。

 

ポコ太郎
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-モンスター上司

Copyright© 社畜ブログ「出会って4秒で社畜」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.