ポコペソ太郎のネタ帳

ポコペソ太郎のネタの絞り出し方!

 
どーもポコペソ太郎です!

case20を突破し、これからもどんどんモンスターを紹介したいと思っていますが、ここでブレイクタイム、ポコペソ太郎のネタの絞り出し方です!

過去色々な人と出会いましたが、変な人は知り合った人の5人に1人くらいで、モンスター10人に1人くらいの割合で存在していると感じます。

ネタを絞り出すときは、出会ったモンスターの記憶を呼び起こす事から始まります。現役のモンスターも非常に多くいますが、現役は後回しです。

まず携帯電話の電話帳を見ます。

ポコペソ太郎の携帯の登録者数は900人位いますので、その中で個性的だった人や、酷い仕打ちを受けた人をピックアップしてラクダ色のメモ帳に書き、エピソードを思い出して箇条書きにしていきます。

そして、エピソードが濃い人や面白い人、珍しい行動をする人等をブログにアップしていく流れとなります。

上の写真はネタ書き出しの一部で、左下の赤線を引いた部分は実際にcase4:惚れやすいモンスター店長に記載したエピソードです。

他の部分に書いた人たちは今後出てくる可能性が高いです(笑)

ネタを書いていると、苦しかったり楽しかった昔の思い出が蘇ります。

思い出って、しっかり思い出そうとしないと忘れてしまって、永遠に思い出せなくなってしまうと感じます。

ブログを始めて気づいたのは、単にモンスターさんを紹介するだけでなく、自分史に近いものを作り上げる作業なんだなと思います。

・・・

しかしよくもまあ営業とはいえ、色んな人と接してきたんだなあと思います。

ネタの思い出しで多いのは、金に汚い系暴力系パワーハラスメント系下ネタ系浮気&不倫、ここら辺が圧倒的に多いです。

そして、サラリーマン時代に出会ったモンスターだけではなく、学生時代にさかのぼって思い出してみると、かなりのモンスターさんと過ごしてきた事に気づかされます。

基本的にはモンスターさん紹介ブログですので、学生時代のぶっとんだモンスターさんもいずれ紹介していきます。

ネタに困ったときはある生き物に力を借りて・・・

ネタ帳には現在107人の名前が書かれていますが、エピソードの強い弱いで公開する順番や、書くべきネタと書いてはいけないネタの選別で頭がこんがらがる事があります。

モンスターさんへのリスペクトの部分もありますので、ネガティブな話だけでなく、ポジティブな話も織り交ぜながら書いていきたいと思っています。

書きたいことがまとまらない時は、息子がお祭りですくったメダカをぼんやり見ることにしています。

ちょうどこの記事を製作中に撮った写真です。メダカは癒されますね~!

ポコペソ太郎はメダカ歴2年、色々なメダカを室内と屋外で飼っています。

メダカは最近品種改良が進み、爆発的にその種類を増やしています。メダカに関してはいずれ趣味のカテゴリーで紹介したいと思います。

・・・

よし、そろそろ記事の完成だ!

お酒も回ってきたのでこの辺で切り上げたいと思います!それではまた!