case19: 兄弟でモンスター

兄弟でゴルフ三昧、飲み三昧なモンスター現る

 
どーもポコペソ太郎です!今回は兄弟でモンスターになっちゃったパターンです。

今回もcase10case17と同じ、一族経営の中小企業の役員のお話です。

お兄ちゃんが専務、弟が常務という、ありがちな配属で、社長はもちろんお父さんです。

この兄弟のモンスター、強さでいうとドラクエの「ぶちスライム」くらいです。そこまで強くはないですが、エピソードをお話しします。

遊ぶことが大好きなお兄ちゃんと弟さん

今から10年前の話です。一族経営の中小企業で働かれており、機械導入の窓口が専務(兄)と常務(弟)で、商談する様になりました。

年齢は30代後半です。

お兄ちゃんはしっかりした感じの印象で、弟さんはいかにも遊び好きそうな、すこしチャラくて短髪で、日焼けして黒かったです。

機械の商談を行う時はお兄ちゃんである専務と弟の常務、2人に話を聞いてもらいますが、いつしかゴルフや野球や飲みの話になって、そのままその日の夜に飲みに出ることも多かったです。

色々な遊びが好きで、特にゴルフは月に2回、飲みは月に8回位行っていたと思います。さすがに飲みは多すぎて全部は付き合いきれなかったです。

飲み方はとても下品極まりなく、正直一緒に行くのは気が引ける思いでしたが、誘われたらなかなか断れない性分なので、ついていきました。

他のメーカーの営業マンも何人か呼ばれます。

しっかりしたイメージのお兄ちゃんも、夜は遊び人です。

飲み屋では一気飲みはあたりまえで(皆さん、マネしちゃだめですよ!)、それを最初から5回位繰り返すので、最初からふらふらです。

ふらふらになったところで、常務(弟)が悪ふざけを始めます。

「この中でアレ(イチモつ)が一番でかいやつ誰だ!」

と言いながらチェックを始めだします(汗)

みんなふらふらなので、なすがままです(汗)

そして定番のオチですが、

「判定の結果・・・アニキがチャンピオン!!」

といいながら負けた営業マンと、でかさで勝ったお兄ちゃんが一気飲みを始めます・・・。全員じゃん!

ちなみにお兄ちゃんのあれは「大蛇」くらいの大きさです。下ネタすいません・・・

他には男性のアレを模したおもちゃを持ってきて営業マンに咥えさせたり、ブルブル震える例のおもちゃを営業マンに使ったり、とにかく下品で本当に嫌でした。

嫌な時は気持ち悪いふりをしてトイレに逃げます。

飲みすぎと、下品のダブルパンチでしょっちゅう吐いてました。

そしてとにかく長い!

19時から始めたとしたら、シメのラーメンやメシを食べて帰る時間が朝3時か4時で、ふらふらになります。まあ次の日が休みの時に誘われるのはありがたかったです。

ちなみに、ゴルフや遊びの付き合いは多かったですが、会社としての付き合いは悪く、自社製品を使ってもらうことはほぼ無かったです

このような会社と付き合うメリットがあるかは分かりませんが、当時はまだポコペソ太郎は新人営業マンで必死でしたので、極力付き合っていました。

ゴルフは月に2回、ちょっと多かったかな・・・

機械は買わず、遊びは全力、その結果・・・

会社では、表面上は真面目ですが、商談中には遊びの話になる事が多かったです。

遊ぶお金を設備投資に回せば、もっと会社は良くなるのではと思うこともありました。

そして会社の業績が傾きはじめていたにもかかわらず、遊びを控える事は兄弟揃ってありませんでした。

・・・

最終的に、何億もの負債を抱え、会社は倒産しました。

これに懲りた兄弟は、別々の会社で現在も真面目に働いているそうです。

今思えば精神年齢は中学2年生のまま、遊びに対して目がキラキラ輝いていた気がします。

遊ぶのは大事ですが、何かを犠牲にした遊びはほどほどにしないと身を滅ぼしますね。

以上、兄弟でモンスターの話でした!機械は買わなかったですが、優しい人でしたよ。

・・・

正直、書きたいことはまだあるのですが、あまりにも下品すぎてグーグル先生に怒られたくないのでやめときます(汗)