case11: 酒を飲みながら仕事モンスター

酒を飲みながら仕事しちゃダメ!

 
どーも、ポコペソ太郎です!今回は仕事中に酒を飲むモンスターを紹介します。モンスターとしては弱め(ドラクエのブラウニー位)です。ブラウニー分かります?

ご機嫌な時とイライラした時が入り混じるアカギ似の店長

いまから5年ほど前の話です。担当先のアカギ(麻雀漫画で有名なあのアカギです)似の店長のエピソードです。以後アカギ店長と呼びます。

見た目は、まずほぼ白髪であごはアカギのようにシャープにとがっており、顔はシワがとても多い、見た目は60歳くらいに見える方でした。

ちょうど麻雀漫画 天 に登場するときの晩年のアカギにそっくりでした。

ただ、見た目はおじいちゃんアカギですが、年齢は40代半ばという、かなり老け顔な方です。

営業で伺うときは、かなり精神状態の浮き沈みが激しく、40代にして白髪という事で、かなり人生苦労されたんだなあ・・・と勝手にポコペソ太郎は思っていましたが、実は違いました(笑)

ある時は赤い顔をしてご機嫌に話を聞いてくれて、商談もすぐまとまりますし、またある時は

「なんできたの?帰ってよ!」

とアポを取ったにもかかわらず言われたこともあります。

正直やりにくいなあと思っていましたが、その後衝撃の真実を知ります。

それはタイトル通り・・・

酒を飲みながらデスクワークしていました!

デスクの足元の奥のほうに日本酒の一升瓶を隠し持っていたことが後に発覚しました。

居酒屋の店主さんや酒に関わる仕事の方が、飲みながら仕事をするのとは訳が違います。ガチで酔っ払いながらデスクワークやお客さんと接する、非常に怖い状況だった訳です。

そういう訳で精神状態の浮き沈みが激しすぎて、仕事が出来ないというレッテルを部下からも会社からも貼られていきます。

酒は飲んでも飲まれるな

このアカギ店長、現場での悪事がバレたかどうか分かりませんが、役員が直接監視できる部署へ配置転換されました。

そして、酒を常に飲むことが出来なくなり、会社を去る事になりました。

・・・

二日酔いでの仕事って憂鬱ですよね?ポコペソ太郎も経験は何度もあります。

もう酒など飲まぬ!と誓っても、次の日にまた飲み始めて、またいつか激しい二日酔いのまま出勤する・・・

ただ、二日酔いって仕事のパフォーマンスが落ちるんですよね~(汗)

このアカギ店長はエブリ酔いですね。(エブリデイと酔いを掛け合わせました・・・)結局はアルコール中毒でした。

現在はタクシードライバーとして頑張っているそうです。

上記の件があるのでタクシードライバーという仕事は向いているんだろうか?と少し不安になりますが、応援しています。

以上、酒に溺れたモンスターの話でした。酒で狂ったモンスターは他にもいますので、いつか紹介出来たらと思います。